若手キャリア官僚は今こんなことを考えています

※このブログは私が所属する組織の見解を示すものではなく、あくまで個人の見解に基づくものであります。また正確性を一義的な目的とはしていないため、事実であるかどうかの裏づけを得ていない情報に基づく発信や不確かな内容の発信が含まれる可能性があります。

国家公務員 総合職 各省庁採用説明会ページ一覧<2018.2.4現在>

新年初です。

今年も宜しくお願いします。

 

サクッと書けるテーマでいきますよ笑

書くことが重要。

 

気まぐれで、各省庁どんな説明会やってんのかなーと思いネットサーフィンしていたのですが、

クリックするリンクをまとめるだけで、もしかしたら誰かしらの役に立つかもしれんと思いまして。

それに、見たくなるようなコメントをつければ、各省庁採用担当者のサポートにもなるでしょう笑 

 

なお、役所の数って実は結構多いので、今回は、いわゆる「1府12省庁」だけにします。全部やってたら寝落ちしそう。そして事務系技術系分かれてたら事務系のみ。私、技術系のことはよくわからないから。

全部見たいよって人は人事院さんのHPからどうぞ

各府省ホームページリンク|国家公務員試験採用情報NAVI

 

<コメント>

①職員としての私が行ってみたい説明会とか

②その他コメント等

 

※2018年2月4日現在

 リンクとか変わる可能性あります

 

 

内閣府

http://www8.cao.go.jp/jinji/saiyo/gyoumu1.html

 ①

具体的な内容がよくわからないので、コメントしかねる。

 

ものすごく淡々としていて、本当にコメントがない。

内閣府って業務範囲広いから、採用戦略難しそうだなぁと思いました。

 

総務省

http://www.soumu.go.jp/menu_syokai/saiyou/jsougou_setumei_index2.html

直前すぎるけど、2/6の定員査定の話ものすごく気になる

こういう言い方するのも何ですが、学生の時は全く興味なかったトピック。

この「簡単なゲーム」やってみたい。増員のコツが学べるのかな?笑

 

3つの役所が分野があるわけですけど、一日でハシゴできるみたいだから、食わず嫌いせずに全部いけばいいと思います。

 

リンク名、"setumei"ってのがものすごく気になってしまうのは私だけでしょうか。

せとぅめい じゃないか。せめて"setsumei"にしておきたいなぁ。省内のガイドラインでもあるのかな?

これに限らず、リンク名が不思議な感じになっているのは政府のHPでは散見されます。

 

法務省

http://www.moj.go.jp/jinji/shomu/kanbou_jinji03b.html

「世界最高水準の起業環境」って何でしょう。

設立手続きの簡素化とかそういう話かな?

ベンチャー政策といえば経産省!って思ってる人とか、勉強のためにも行ってみたらどうでしょう。経産省の対策にもなるかもしれんし

 

表をもうちょい横に伸ばしてほしいです

日時が改行されて見辛い。私の環境だけ?

 

【外務省】

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/page5_000303.html

どれが、というものはないけど、この在外公館業務シミュレーションの数がすごい。

 

人事課の補佐、稼働しすぎでは・・・

大変そう

 

財務省

http://www.mof.go.jp/about_mof/recruit/mof/briefing/index.htm

中身がわかる感じがするのは、2daysワークショップってやつだけでした

TPPと所得税ですか、どちらも骨太な内容。

 

「人」と「仕事」を切り分けた建てつけになってるのが興味深い。

業務じゃなくて(に加えて)、人となりを見てくれという人事のスタンス?

顔じゃなくて中身で恋人を選ぶタイプですね

 

あと、2daysワークショップのタイトルが、平成30年度冬、ってなってるけど、今ってまだ平成29年度なのでは・・・?

年度表記ってややこしいですよね。

元号と組み合わさると本当にややこしい。

統計においては、暦年(1-12)と年度(4-3)の二種類があって、これまた面倒

 

 

文部科学省

http://www.mext.go.jp/b_menu/saiyou/sougoujimu/detail/1379416.htm

中身がよくわからなかったので、特にコメントありません

 

JAXAのSS520ロケット打ち上げ成功おめでとうございます

 

厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/general/saiyo/kokka1/guidance/index.html

やっぱり働き方改革ですかねぇ

あと、社会全体もさることながら、役人の働き方が気になる志望者って結構多そう、このご時世。

 

総合職になったのに、依然としてURLに「1種」時代の名残があるのはご愛嬌

 

厚労省に限った話ではないのですが、

いくつかの省庁で、「ビギナー向け」の説明会が散見されるのですが、ふと立ち止まって考えると、つまり他のは「エキスパート向け」とか「advanced」とかなのかなって思ってしまいました笑

変に茶化した感じになってしまいましたが、周りが何回も説明会に来てる人たちばっかりで質問しづらいような人にとってはありがたいですよね。

あと、別に「ビギナー向け」でなくても、素朴な質問とかしまくって良いと思います。

 

農林水産省

http://www.maff.go.jp/j/joinus/recruit/1zimu/schedule/

 

課長さんがガンガン出て来ますね

課長って、凄いんですよ。

年が近い人の親しみやすさもあるけど、課長が醸し出す深みもあると思います。是非。

 

農水省もURLに1種の香り

 

経済産業省

http://www.meti.go.jp/information/recruit/setsumeikai/m.html

全部見れてないですけど、

(仮題)99.7% ~地域経済と中小企業の未来~

これは目につきますね、具体的な数字。企業数のことでしょうか。

タイトルのつけ方が、「アクセス数を稼ぐブログタイトルのつけ方」みたい。さすが経産省

 

回数が多い(確信)

 

国土交通省

http://www.mlit.go.jp/saiyojoho/event/synthesis_office.html

内容があまり見れませんでした

 

フォントの感じとか好きです

 

環境省

https://job.axol.jp/bw/s/env_19/mypage/schedule/1

自然環境行政の回の説明を読んでたら、国立公園のインスタがあることを知った

National Parks of Japan (@nationalpark_japan) • Instagram photos and videos

なんだか楽しそう

 

ここだけ、外部の採用専用ページでした

 

お金かかっただろうなぁ

 

防衛省

http://www.mod.go.jp/j/saiyou/sougou/sougou_jimu/calender/2018_02.html

在日米軍再編、これでしょう

 

このページに飛びづらい

もう一段上の階層にリンク貼ればいいのに

防衛省・自衛隊:【防衛省主催】政策テーマ別説明会について

 

 

という感じです。

なんか、難癖みたいなコメントもあって、すみませんでした。

 

公務員試験の対策とかがそろそろ本格的になってくる時期なんでしょうか。

説明会面白いから色々行ってみてくださいね

 

 

 

<おことわり>

 このブログは私が所属する組織の見解を示すものではなく、あくまで個人の見解に基づくものであります。

 また正確性を一義的な目的とはしていないため、事実であるかどうかの裏づけを得ていない情報に基づく発信や不確かな内容の発信が含まれる可能性があります。

(参考:総務省 『国家公務員のソーシャルメディアの私的利用に当たって』 H25.6.28)

http://www.soumu.go.jp/main_content/000235662.pdf