若手キャリア官僚は今こんなことを考えています

※このブログは私が所属する組織の見解を示すものではなく、あくまで個人の見解に基づくものであります。また正確性を一義的な目的とはしていないため、事実であるかどうかの裏づけを得ていない情報に基づく発信や不確かな内容の発信が含まれる可能性があります。

官僚ブログと政治的行為の制限

統合幕僚長自衛隊のトップ)の発言が物議を醸し出しておりますが、

headlines.yahoo.co.jp

 

論点は

「政治的な発言を行ったことと、政治的行為禁止規定の是非」

に加えて、発言が憲法がらみだったため、

憲法遵守義務と、憲法に関する発言の是非」

ということになるんでしょう。

 

これを受けまして、そもそも公務員がブログをやるのってどうなんだろうとふと思ったので、こんな無名のブログが話題になることなんて万に一つも無いとは思いますが、ちょっと調べてみようと思ったのです。

 

なお、公務員の政治的行為の制限に関する論点がまさに政局で話題になっている中で、官僚ブログを唄っている当ブログがその件について書くこと自体がそこそこアウトなんじゃねーか、という気もするので、可能な限り中立的な記載でいきたいと思ってます。

 

まぁ、統幕長と違って、この無名の若造のブログなんて全く影響力無いんですけどね。官僚(OB含む)の意見発信って色々なスタンスがありますが、私は、いつも記事最後尾にコピペしている総務省ガイドラインも含めて徹底的にルールを遵守しつつどこまで世の中に意見を発信できるんだろう、というのを追求したいと思ってたりするのです。

 

  • 1. 政治的目的とは?
  • 2. 政治的行為とは?
  • 3. 憲法遵守義務
続きを読む

現役官僚が2chの国家総合職スレにお答え致します<Part36>

例のシリーズです

 

今回はpart36ですね。

 

こういう話が聞きたい、というのがあれば、

どっかの記事にコメントを残すか、2chに書き込んどいてください笑

気が向いたら書きますんで。

 

前回のはこちら

kasumigasekipeople.hatenablog.com

 

元スレはこちら

国家総合職スレ Part36

続きを読む

現役官僚が2chの国家総合職スレにお答え致します<Part35>

目玉シリーズであります。

 

なんか思いつきで始めちゃったのに中途半端なのも気持ち悪いので、

とりあえず最新スレまで頑張って追いついてみようかなと。

というわけで、このネタが少し連続してしまいます。

 

前回のはこちら

kasumigasekipeople.hatenablog.com


 

今回はPart35です。

時期的にほとんど試験の話で、私のお呼びではないので、一気に1000レス分サクサク行きます。

元スレはこちら

国家総合職スレ Part35 [無断転載禁止]©2ch.net

 

続きを読む

【雑記】学校ってそこまでする必要あるのかな 〜スマフォ没収に見る先生の役割〜

また公務員仲間が不祥事を・・・

スカート内盗撮、容疑で公務員の男逮捕「スリル味わうため」/大宮署 (埼玉新聞) - Yahoo!ニュース

失墜した信用は仕事で取り返すしかないですね。

まぁ取り返せることなんてほとんどないんですが。

 

さて、今回も盗撮に使われてしまったスマートフォンですが、こんな記事を見つけた。

headlines.yahoo.co.jp

確かに便利そうですけど、その前に。

 

最近の先生ってそんなこともしてるのかい・・・。

続きを読む

【国家総合職】 試験前頑張れスペシャル 人事院面接の注意点

どうも国家総合職の2次の筆記試験が今週末で、それに続いて人事院の面接もあるらしい。

そして、当ブログのアクセス解析をしてみたところ、なんと6割以上の方が18-24歳という衝撃の結果が。これはどう見ても公務員志望の学生さんですよね〜。まぁそういう記事ばっかり書いてるからこういうことになっているんだと思いますが。政策関係の記事はどうしても書くのに時間がかかって下書きに溜まってます笑

 

f:id:kasumigasekipeople:20170526083925p:plain

 というわけで、顔は見えませんが、このご時世に国家公務員を志望してくれていて、且つ、このブログを読んでくれている皆様のために、人事院面接(人物試験)のことを思い出しながら、その攻略法・注意点について書いてみましたよ。

 

  • 1. 人事院面接(人物試験)
    • 1-1. 聞かれたことにちゃんと答えてください
    • 1-2. 相手の様子を伺いながらそれに対応してください
    • 1-3. シャキッとしてください
続きを読む

現役官僚が2chの国家総合職スレにお答えする<Part34その2>

いつものやつです

アクセス数的に目玉シリーズになりつつあります

まぁ時期的にこういう話に興味のある方が多いのでしょう。

 

前回のはこちら

kasumigasekipeople.hatenablog.com

 

今回もPart34の続きです

2chスレはこちら

国家総合職スレ Part34 [無断転載禁止]©2ch.net

 

続きを読む

今話題の経産省資料について -官僚の立場から見るとここが面白い-

バズってますねぇ、経産省資料。

www.j-cast.com

資料だけなら、経産省はこれまでも結構攻めた資料を作ってきているので、そこまで目新しいものでは無い気がするのですが、広報戦略がうまくいったのか、はたまた偶然なのか、今回の資料のバズりっぷりは近年稀に見る気がします。

 

中身論は、既に色々な人が意見を述べているので、ここでは割愛しようと思います。

そもそも「国のビジョン」に正解などあるはずがなく、ケチをつけようと思えばいくらでもつけれるわけですし、仮に国民全員が正しいと判断した政策であっても、本当に正しかったかは究極的には後世の判断に任せるしかないわけですし。

 

ここでは霞ヶ関の中の人として、中身論ではなく、経産省がこんな資料を公表したというプロセスの面から話をしてみようと思います。

 

一応、資料自体のURLも貼っときます

平成29年5月18日

第20回産業構造審議会総会

資料2 不安な個人、立ちすくむ国家 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

 

  • 1. 発信主体が「官僚」だった
  • 2. わかりやすさと厳密性のトレードオフ
  • 3. 「経産省の強み」を最大限生かした資料である
  • 4. 次は具体策を考えるフェイズである
続きを読む